<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


韓国岳・矢岳

28日、霧島連山の最高峰、韓国岳そして九州百名山の矢岳に行ってきました。

前泊でテント張ったのはいいんですが、
風が強くていつ飛ばされるかと思いながらとうとう殆ど一睡も出来ず
朝を迎えてしまいました。

テントを出るとガスで真っ白

a0289641_18493880.jpg


6:12スタートします。

a0289641_18502495.jpg


硫黄山もガスでハッキリ見えません(^_^;)

a0289641_18511884.jpg


五合目までは樹林帯の中、ここから天気が良ければ大浪池とかみえて感激なんですけどね~

a0289641_18523750.jpg


弟親子です、ここはどこ? 状態(笑)

a0289641_18545889.jpg


昨日からの風が止みません。

歩くのに少し支障きたしてます、ガレ場の登りが続きます。

a0289641_1857388.jpg


7:27 山頂到着です。
強風で体温が奪われます、寒い寒い下界での連日猛暑日が嘘みたいです(笑)

a0289641_18591759.jpg


当然山頂での展望なんてありえません(笑)
もういてもたってもいられない!、動かなければ凍えるぞってことで即下山開始です。

a0289641_1941412.jpg


8:20下山。

a0289641_195058.jpg



そして、そのまま矢岳の登山口へ移動です。

1時間ほどで登山口へ

ここは標高が低いせいかガスがまったくありません、気温も丁度いい

9:46スタートです。

a0289641_1983429.jpg


いきなり鬱蒼とした森の中へ入っていきます。

a0289641_19111015.jpg


地図とテープを確認しながら歩きます、
森の中は落ち葉で踏み跡がハッキリしていないとこがあったり
分岐に標識もなくテープが2つに分れたり、???的なところが数か所ありました。

しかし概ねこんな標識が立ってます、でもこれはクドイでしょ(笑)

a0289641_19165187.jpg


30分ほど平穏な登山道を歩くと、突然激下りの道が出てきました。

先頭を行く弟が「この道合ってると~?」不安がります、地図では合ってるしテープもあります、

合ってるよ~と言いながら降りていきます

a0289641_19181669.jpg


途中鎖がありましたがこれは使えんでしょ!?

a0289641_19234633.jpg


a0289641_19242430.jpg


そして、涸れた沢へ出ました。

写真は上流側を見たところ

a0289641_19314155.jpg


そして登り返しが始まります!

a0289641_1933774.jpg


この登り返しが辛い辛い(泣)

写真がぶれてますが、それほどきついんです(笑)

a0289641_19343337.jpg


この表示は累積標高差ではないので登山口からはもっと登ってます!

a0289641_19362338.jpg


足を上げるのが飽きてきた(笑)

a0289641_19402058.jpg


そして登ること約1時間半、やっと稜線に出ました。

ふう~山頂が見えました!

a0289641_1941358.jpg


11:22 山頂到着です。

a0289641_1944341.jpg


隣には途中ガスでまったく顔を出さなかった高千穂峰が山頂に着くころには見えた~


a0289641_19461640.jpg


反対には小林市が見えます。

a0289641_19495090.jpg


お昼にしてぼちぼち下山します。

下山中に思ったこと、この樹海で迷ったら生きて帰れんかも。

a0289641_19515848.jpg


戻りの涸れ沢で見つけた狸の顔みたいな大岩

a0289641_1953910.jpg


矢岳侮るべからず(笑)

帰ってよ~く地図を調べたら楽勝登山道もあったみたいです、しかし今回も鍛錬登山!

これでよかったのだと自分に言い聞かせたのでした。
[PR]

by aibex | 2013-07-29 20:07 | 登山 | Comments(0)

サマン谷

先週21日祖母山系のサマン谷へ

メンバー7名でワイワイ遡行してきました。

1年ぶりのサマン谷、思いっきり遊んできましたよ~(笑)

a0289641_18362454.jpg

[PR]

by aibex | 2013-07-29 18:36 | 沢登り | Comments(0)

市房山

今日は鍛錬の為に、弟親子と敢えて九州三大急登の一つと言われている市房山です。

日の出を見ながら登山口へ向かいます

a0289641_2015483.jpg


薄暗い登山口
6:40スタートです

a0289641_20211582.jpg


市房杉デカい!

a0289641_2029299.jpg


市房神社到着、安全登山を祈願して再スタート。

a0289641_20325630.jpg


いきなり急登が始まります(笑)

a0289641_2035070.jpg


急登は続く続く
これはもう階段ではなく梯子の角度でしょww

a0289641_2037037.jpg


天気はといえば、ガスったり、晴れたり。

a0289641_2043598.jpg



9合目からはご覧の通りガスが・・・

a0289641_2047563.jpg


そして、9:45約3時間で山頂へ

a0289641_20595543.jpg


心見の橋へ向かいます

a0289641_20524060.jpg


バイケイソウの群生地?(笑)

a0289641_20591629.jpg


落ちるなよ~~

a0289641_20583117.jpg


下山を始めると晴れてきました(^_^;)

a0289641_2114618.jpg


5合目にある仏岩。

不思議な岩です

a0289641_2142692.jpg


13:45下山。

登山口にある沢で涼みました(笑)

a0289641_2110468.jpg


温泉はここで。

400円

凄くよかった(^.^)

a0289641_2173077.jpg


帰りにみえた市房山。急登でガッツリ感たっぷり(^.^)

楽しめました、現在二ツ岩への縦走路は通行止めですが一度行ってみたかったな~

a0289641_2164297.jpg

[PR]

by aibex | 2013-07-20 21:21 | 登山 | Comments(0)

くじゅう中岳・天狗が城

朝起きると空はグレー、どうしようか迷ったがとりあえず行ってみようってことで、
行ってみると くじゅうはお天気でした。

駐車場は満車。久しぶりに路駐です(^_^;)

ちょっと遅めの10:20スタート

今回はマッタリ登山といきましょう

a0289641_2012390.jpg


ここは日本っぽくないんだよね~って海外には行ったことないんですけどね(笑)

a0289641_2063150.jpg


久住山が見えてきました

a0289641_2085492.jpg


ここから見る久住山が一番と思ってます

a0289641_20101737.jpg


今回は久住はパスして中岳へ

a0289641_20122138.jpg


12:15登頂

a0289641_20142175.jpg


山頂でゆっくりお昼です。

トンボや蝶々がたくさんいます(^.^)

a0289641_2015501.jpg


お昼の後は天狗が城へ移動

a0289641_20202553.jpg


そして、またマッタリ
ちと寝てしまった(笑)

a0289641_20211914.jpg


硫黄山は相変わらず噴煙がモクモクと

避難小屋辺りは硫黄臭かった

a0289641_2027066.jpg


14:50下山 
友人お勧めのブルーベリーソフトで締めました(笑)うまかった~
[PR]

by aibex | 2013-07-15 20:34 | 登山 | Comments(0)

冠嶽(西岳)・栗野岳

今年39回目66座67座

前泊鹿児島入り

まずは、冠嶽。

7:30スタートします。

a0289641_1838827.jpg


階段が整備されてます。

a0289641_1839298.jpg


天狗岩へ行ってみましょう

a0289641_1840829.jpg


かろうじて東シナ海が展望できました。

a0289641_1841663.jpg


7:47 あっという間に山頂です(^_^;)

a0289641_18422913.jpg


この辺りでは西岳と言われてるんだそうです。

a0289641_18433090.jpg


さて2座目に行きましょう。

栗野岳へむかいます

登山口はここから

a0289641_18483636.jpg


10:13スタートします。

先が見えません(・_・;)

しかし登り始めると意外と快適あっという間に階段終了。
a0289641_18495524.jpg


そして、ここから本格登山道です。

a0289641_1853358.jpg


山頂までずっと樹林帯です

a0289641_1854933.jpg


山頂直下の唯一の急登(笑)

a0289641_18563672.jpg


11:30 登頂です。


a0289641_1971436.jpg


山頂からは韓国岳や桜島も展望できました。

a0289641_18584088.jpg


a0289641_18592337.jpg


温泉はここへ、古いたたずまいでしたが、お湯はまろやかでしたよ

a0289641_1904716.jpg

[PR]

by aibex | 2013-07-14 19:08 | 登山 | Comments(0)

五木村 折立谷支流

2013.07.07

1年ぶりの沢です。

夏は沢登に限るね!!

八代の山岳会の方々と合流して5人でスタート

熊本市内は晴れていたようですが、ここ五木村は天候が安定しない。

時折の豪雨。

さらには落雷と生きた心地がしなかった(笑)

a0289641_22341471.jpg


a0289641_22361756.jpg


たくさんの滝を登ったり巻いたり、楽しい1日となりました。
[PR]

by aibex | 2013-07-09 22:38 | 沢登り | Comments(0)

くじゅう縦走

2013.06.29

6:18牧ノ戸スタート

6;42沓掛山

7:35扇ヶ鼻

8:12肥前ヶ城

8:54天狗ヶ城

9:10中岳

9:50白口岳

10:35鳴子山 

11:33稲星山

12:08久住山 避難小屋で昼食

13:55星生山

15:45牧ノ戸ゴール


鳴子山のオオヤマレンゲは美しかった。

a0289641_1911851.jpg



a0289641_1912453.jpg

[PR]

by aibex | 2013-07-01 19:12 | 登山 | Comments(0)
line

山行備忘録です


by ヒロ
line